/ 

ESG預金

「ESG預金」とは、SMBCCNがお客さまからお預かりする預金をESG分野のファイナンス全般に充当することで、中国市場のお客さまにESG/SDGs分野に対する運用機会をご提供する商品です。

ESG預金でお預かりした資金は、「SMBCCN ESG預金フレームワーク」に基づき、SMBCCNが保有する各種ESGアセットに充当され、ESGの幅広い分野で活用されます。SMBCCNは、本預金及び各種ESGファイナンスを通じ、環境・社会問題の解決及びお客様のSDGs経営により一層貢献してまいります。

SMBCCN ESG預金フレームワーク

お客さまよりESG預金としてお預かりしたご預金は全て、当行が作成した「SMBCCN ESG預金フレームワーク」に基づき管理されます。

SMBCCN ESG預金フレームワーク

ESG預金に関するご留意事項

  • お申込をご検討のお客さまには、ESG預金に関する最新の商品情報やご留意点等のご説明をさせて頂きますので、まずは弊行の営業担当にご連絡ください。
  • 本ESG預金総額が弊行が定める一定金額に達した場合、お申込の受付を一時中断させて頂く可能性がございます。取扱可否につきましては、事前に弊行の営業担当にご確認ください。
  • ESG預金を充当するESGアセットは、「SMBCCN ESG預金フレームワーク」に基づき、実行済のESGアセットの中から弊行が選定致します。
  • ESGアセットは、中国の各種ESGファイナンス基準に準ずる“中国基準アセット”、グローバルの同基準に準ずる“国際基準アセット”に大分され、ESG預金をお取組み頂く際は、弊行が定める一定金額の範囲内で、お客さまに“中国基準ESG預金”、“国際基準ESG預金”のどちらかを選択頂きます。
  • “中国基準ESG預金”、“国際基準ESG預金”のどちらも受入残高には上限がございます。ESG預金としての自動更新のお取扱はできません。期限到来時更新可否につきましては、弊行の営業担当にご確認ください。尚、ESG預金として更新できない場合も、通常の預金として更新可能です。
  • 弊行が保有するESGアセットの残高が、お預かりしているESG預金の合計受入残高を下回る際には、通常の一般人民元預金としての取扱いとなります。その場合、対象のお客さまには速やかに通知致します。
  • ESG預金をお取組のお客さまには、ESG預金証明書を発行致します。

お問い合わせ

サービスの詳細等につきまして、弊行の営業担当へお気軽にお問い合わせください。

海外営業拠点所在地一覧

発行前レポート/アニュアルレポート

安永華明会計師事務所(特殊普通合夥)(※1)は、当行がフレームワークに沿ってESG預金の資金をESG適格アセットに適切に充当していることを年次ベースで確認しております。

  • (※1)安永華明会計師事務所(特殊普通合夥)
    安永華明会計師事務所(特殊普通合夥)は、監査、財務会計、税務、企業戦略アドバイザリー等を手掛ける世界有数の総合コンサルティングファーム、Ernst&Young社の中国法人です。Ernst&Young社はロンドンに本社を置き、150ヵ国・ 700都市超の拠点網を持ちます。(2022年6月現在)

発行前レポート

アニュアルレポート

ESG預金ご利用企業一覧(掲載に同意頂いたお客さま)

これまでにSMBCCNの「ESG預金」にお取組いただいたお客さまをご紹介します。(2023/12/20現在:全132件)

国際基準

中国基準

当ウェブサイトに掲載された情報は当行の判断で予告なく変更や掲載を取りやめることがあります。