みらいプロジェクトコース

<みらいプロジェクトコース>コンセプト iDeCo×社会貢献 世界の経済成長を享受したい(積極的に運用する) 先進的なテーマ性で運用したい(ビッグデータ、AI、フィンテック等) ESG投資を通じて社会に貢献したい
  • 運営管理機関
    手数料(税込)※

    だれでも、ずっと条件なしで0円

    残高、積立金額、継続期間にかかわらず0円です。

  • 商品ラインアップ

    投資信託24本

  • 主な特徴
    • つみたて投資を通じて社会に貢献することができるESG投資をはじめ、投資信託にかかる費用が低いインデックス型、ビッグデータ・AI等、先進的な商品を選定しています。
    • 利用者数に応じて三井住友銀行が全額を負担し「困っている子どもたち」を対象に寄付を行います。
  • どちらのコースの場合も、運営管理機関手数料以外に下記費用がかかります(消費税込)。
    国民年金基金連合会、事務委託先金融機関(信託銀行)が対象となります。詳細は申込キットをご確認ください。
    【お申込時】2,829円
    【運用期間中】積立ありの場合・・・毎月171円(年間2,052円)/積立なしの場合・・・年間792円
    【給付時】給付のつど 440円

<みらいプロジェクトコース>なら、こんな選び方が可能です

ロボアドバイザー

SMBCロボアドバイザーを活用し、自分にあった運用商品選びができます。

ESG投資

これからの投資は世界を変える企業を選ぶ。社会貢献につながる積立投資ができます。

ビッグデータ

資産運用も人からAIに。ビッグデータを投資手法に応用した積立投資が選べます。

イノベーション

経済や社会のあり方を変えていくさまざまなイノベーションへの積立投資ができます(国内ではじめてテーマ型インデックスをiDecoに採用)。

個別テーマ

医療やベンチャーなど、世界の経済成長を長期的に享受できるテーマに積立投資ができます。

<みらいプロジェクトコース>社会貢献の仕組み

もう一つの「みらいへの投資」として。毎年、加入者・運用指図者の方1人あたり100円を未来を支える子どもたちのために三井住友銀行が寄付していきます。

利用者(加入者+運用指図者)×100円を毎年寄付イメージ図
  • 寄付金額は三井住友銀行が全額を負担し、寄付実績を加入者専用サイト等に掲示します。
  • 利用者1人あたりの寄付金額および寄付対象先、寄付継続期間は変更となる場合があります。

<みらいプロジェクトコース>手数料

手数料の種類 加入者 運用指図者/受給者
国民年金基金連合会に支払う手数料(※1) 毎月105円(年間1,260円)
運営管理機関 手数料(※2) 毎月0円(年間0円) 毎月0円(年間0円)
事務委託先 金融機関手数料(※3) 毎月66円(年間792円) 年間792円
合計 毎月171円(年間2,052円) 年間792円
お支払方法 毎月の掛金より差し引かれます。 資産残高より、毎年3月末に差し引かれます。
  • 本手数料は2019年10月1日現在のものです。今後、状況により変更される場合がありますのでご了承ください。
  • 上記手数料は消費税を含めた金額です。
  • 上記手数料の他に、ご加入時または移換時に国民年金基金連合会が個人の勘定を開設し、記録を管理するために、2,829円(消費税込)の手数料が差し引かれます。 ※加入者になった方については初回に納付する掛金の内から、運用指図者になった方については移換された個人別管理資産の内からそれぞれ差し引かれます。
  • 受給者の方の手数料は、前回の支給月から当該支給月の前月までの期間に係る手数料相当額を給付のつど控除し、手数料に充当いたします。また、給付に係る手数料として別途、事務委託先金融機関手数料440円(消費税込)が給付の都度給付金より控除されます。
  • ※1掛金の収納およびこれに付随する事務に係る手数料です。
  • ※2運営管理業務に係る手数料として運用関連運営管理機関の三井住友銀行/ジャパン・ペンション・ナビゲーター(株)と記録関連運営管理機関の日本レコード・キーピング・ネットワーク(株)に支払います。
  • ※3国民年金基金連合会から委託を受けて個人別資産を管理する信託銀行(SMBC信託銀行/三井住友信託銀行/日本カストディ銀行)に支払う手数料です。
  • 「掛金は毎月定額で拠出する(基本的な取扱)」と「月ごとに掛金額を設定する」のいずれかから掛金の拠出方法を選択できます。掛金の拠出方法によって、お手続や手数料の負担額が異なりますので、あらかじめご注意ください。

運営管理機関 受託体制のご案内

SMBC個人型プランは、以下の受託体制で、運用商品の選定・提示、情報提供を行っています。

運営管理業務 受託体制
運用関連 運用商品の選定・提示 株式会社三井住友銀行
運用商品の情報提供関連 ジャパン・ペンション・ナビゲーター株式会社(J-PEC)
記録関連 株式会社三井住友銀行
ジャパン・ペンション・ナビゲーター株式会社(J-PEC)
日本レコード・キーピング・ネットワーク株式会社に再委託

さっそくiDeCoを始める

  • 運営管理業務の共同受託先:ジャパン・ペンション・ナビゲーター(株)サイトへリンクします。

電話でのお問い合わせ

J-PECコールセンターSMBC担当

フリーダイヤル(通話料無料)

0120-758-905

受付時間と留意点
  • 月〜金 9:00〜21:00 土・日 9:00〜17:00
    • 祝日および年末年始(12/31〜1/3)を除きます。
    • 土日はシステムメンテナンスによりご利用できない場合があります。
  • 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
  • 海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合(通話料有料)
    TEL:03-3516-8815
ご注意ください

このウェブサイトでは、確定拠出年金法第24条および関連政省令に規定されている運用の方法に係る情報のうちの一部を提供しております。SMBC個人型プランをご利用の際はスターターキットをご請求いただいたうえで、同封されている運用商品説明資料をご確認ください。