<登場人物>

  • akane1

    アカネ

    32歳。大学卒業後、アパレル関係勤務。東京都内で一人暮らし。最近、パートナーと別れたことで、この先のために自分でお金を準備しなくちゃ! という気分になっている。

  • mai3

    マイ

    32歳。大学卒業後、飲料メーカー就職。実家暮らしの堅実女子。無駄遣いが嫌い。結婚願望なし。40歳までにマンションを購入したく、財形貯蓄を利用中。

  • ryoko3

    リョウコ

    32歳。大学卒業後就職した会社を転職し、現在はエンターテインメント企業勤務。お金のことには無頓着。現在同居中の彼と結婚し、子どもを持つことが目下の夢。

manga01
manga02
manga03
manga04
  • (※1)現在の三井住友銀行の普通預金利息をもとに算出した概算となります。
  • (※2)三井住友銀行で「つみたてNISA」を利用する場合の想定となります。
  • akane1

    アカネ

    セミナーでね、将来のお金をどうするかっていう話もあったんだけど、寿命が伸びているから、老後は退職金含めて2,000万円くらい必要なんだって。

  • ryoko4

    リョウコ

    えっ! 65歳で2,000万円なんて貯められる気がしない。それまでに結婚して、子どもができたとしたら、生活費も教育費もかかる……、マイホームもほしいのに……。何千万円必要なのよ……。

  • akane1

    アカネ

    私の場合、今の会社に定年までいたら、退職金が約1,000万円。とりあえず残りの約1,000万円を自力でなんとかしないといけないってことみたい。
    2人は、普通預金の利息って知っている?

  • ryoko2

    リョウコ

    全然わかんない。

  • mai2

    マイ

    普通預金で0.001%くらいかな。

  • akane3

    アカネ

    正解! となると、100万円の預金があったとして、
    年間の利息が、10円ってことでしょう? 税金も考慮すると8円くらいだよね。

  • mai2

    マイ

    そうだけど、安心って意味では一番じゃない。

  • akane2

    アカネ

    そうね。それで十分にお金が貯まる人ならいいと思う。だけど、少しでもお金を増やしたいと思ったら、「つみたてNISA」なの! 貯金じゃなくて、投資でお金を増やすんだよ。

  • ryoko1

    リョウコ

    そうなんだ……。それで「つみたてNISA」って何?

  • akane1

    アカネ

    「つみたてNISA」は投資信託で運用するときに、いろいろなメリットがある制度で、特徴は、@少額で積立投資ができる A売買の手数料がかからない B投資で得られた売却益や分配金が20年間非課税 C購入できるのは安定した資産形成にマッチした投資信託に限られていること。

  • ryoko1

    リョウコ

    ふ〜ん? 投資信託ってなに? どこが投資初心者におすすめなの?

  • akane2

    アカネ

    投資信託は、私たちがお金を預けて、投資のプロにお任せする運用のことなの。投資のプロは預かったお金を、株式とか債券とかいろんな投資先に分散して投資をするんだって。「つみたてNISA」で買えるのは、リスクが低めの安定した投資信託だけってことらしい。

  • mai2

    マイ

    株を買うだけじゃないんだね。

  • akane1

    アカネ

    そもそも投資って「長期に・積み立てて・分散で投資する」のが、リスクを抑える鉄則なんだって。「つみたてNISA」は、その鉄則どおり投資ができる。

  • ryoko3

    リョウコ

    それは安心だね。

  • akane1

    アカネ

    特に「つみたてNISA」が初心者にぴったりなのは、少額で無理なくスタートできるってことと、売却益に税金がかからないから、利益がまるまる自分のお金になるってことかな。三井住友銀行なら、月1万円からできるみたいだよ!

  • mai3

    マイ

    月1万円ならできそう。投資って始めにもっとお金が必要なんだと思ってた。

  • akane3

    アカネ

    ちなみに私は、月2万円からスタートした。普通預金に毎月貯めていたのを「つみたてNISA」の投資に変えただけ。もちろん貯金の300万円は手をつけずキープ!

  • mai1

    マイ

    なるほど!! でも、それで本当にお金が増えるの?

  • akane2

    アカネ

    例えば、月2万円ずつ10年間、年5%くらいで運用したら、利益が70万円くらいのって、310万円になるの。嬉しいことに、その利益に税金がかからないから、全部自分のお金になるわけ。普通預金だと、たったの240万円に少額の利息が付く程度だから……。

  • ryoko3

    リョウコ

    普通預金と比べて、70万円も利益に差が出る可能性あるの?
    すごい! 私、興味出てきた!

  • akane3

    アカネ

    三井住友銀行のシミュレーションサイトを見れば、お金がどれくらいになるか予想できるよ。

シミュレーションする

  • つみたてNISAのシミュレーションの場合、Q8の想定利回りは「3%」や「5%」を選びましょう。
  • ryoko3

    リョウコ

    私、2年後くらいに結婚を考えているから、少しでもお金が増えれば嬉しい。
    子どももほしいし、お金が必要になるもんね。
    あ、もちろん結婚式は2人とも呼ぶから絶対来てね。

  • akane3・mai3

    アカネマイ

    もちろん!

  • mai1

    マイ

    私もマンション購入に向けて、もっとお金増やさないと!
    でも、私はやっぱりまだ、ちょっと怖いなって思っちゃう。
    本当にそんなうまい話あるのかなぁって。

  • ryoko3

    リョウコ

    確かに……。私ももっとくわしく知りたいな。
    具体的にどうして増えるのか? ってことも。

▷Chapter3 投資って怖い?リスクを抑えた賢い運用。

<お金のプロ ファイナンシャルプランナー高山一恵の一言アドバイス>

つみたてNISAとは
少子高齢化が進み国も会社も余力がなくなってきたなか、国は将来を見据えた資産形成を自助努力によって進めてほしいという思いから、2014年に個人投資家に向けた「NISA(少額投資非課税制度)」という投資における税制優遇制度を創設しました。
ところが、始めてみると若い世代や投資初心者の申し込みが少なく、もっとそのような方でも始めやすいようにと、2018年に創られたのが「つみたてNISA」です。

  • @年間40万円まで投資ができる
  • A投資で得られた売却益や分配金が20年間非課税
  • B原則時期を分散して購入(月々の積み立てで購入するケースが多い)
  • Cラインアップされている商品は長期の積立・分散投資に適した一定の基準をクリアした投資信託だけ
  • D月1万円からスタートでき、投資金額も自由に変更できるというメリットがあり、投資へのハードルが下がり、20代、30代でも始める人が増えています。
  • 三井住友銀行でつみたてNISAを利用する場合の想定となります。

つみたてNISAについて知る

  • 2021年6月現在の情報です。今後、変更されることもありますのでご留意ください。
企業型イデコ知らないと損? DC+iDeCo確定拠出年金制度が2022年10月に改正されました!

シリーズの記事一覧を見る

関連記事

つみたてNISA,シングル,会社員,家計,節税