1. ホーム
  2. 各種お手続
  3. カードが磁気不良となった場合のお手続

カードが磁気不良となった場合のお手続

当行ATMでの自動修復

お持ちのキャッシュカードがICキャッシュカードであれば、当行ATMでのお手続で磁気不良が自動修復できます。

ご利用のATMによりご利用時間は異なります。お近くのATMをご利用ください。

対象カード

ICキャッシュカード

SMBCデビット一体型ICキャッシュカード

クレジット一体型ICキャッシュカード

操作方法

磁気不良となったキャッシュカードを用いて
「お引き出し」または「残高照会」を行うことで磁気不良が自動修復されます。

注意事項

  • ICチップの付いていないキャッシュカード、普通預金以外のキャッシュカードは自動修復の対象外です。
  • SMBCデビット一体型ICキャッシュカード、クレジット一体型ICキャッシュカードの場合、SMBCデビット、クレジットカードの磁気修復はできておりません。※ICチップ・非接触型IC・インターネット等でのお取引は引き続きご利用になれます。
  • 自動修復がうまくいかない場合やSMBCデビット、クレジットカードの磁気ストライプお取引をご希望の場合は、以下の案内に従って再発行手続きをお願いいたします。

キャッシュカードの再発行

普通預金キャッシュカード、クレジット一体型カード(SMBC CARD/One's Card)はインターネットバンキング(SMBCダイレクト)での簡単なお手続で、再発行が可能です。お急ぎの方はこちらをご利用ください。

インターネットバンキングでのお手続

  • ログイン後に「キャッシュカード」から、「破損・磁気不良等に伴う再発行の手続へ」を選択してお手続きください。

    ログインはこちら

  • 再発行には、パスワードカードに表示されるワンタイムパスワードが必要になります、パスワードカードをご用意の上、お手続きください。
  • 普通預金以外のキャッシュカード、デビット一体型キャッシュカード、SMBC CARD Suica、SMBC JCB CARD、貯蓄預金またはカードローンのダブルストライプカード等は、お手数ですが、窓口での再発行のお手続が必要になります。

その他のお手続方法