ご本人さまがご来店できない場合のお取扱い

戻る

預金者ご本人さまが事前にお申込みいただくことで、ご自身が銀行窓口やATMへご来店できなくなった時に、ご本人さまに代わって代理の方がお手続きができるサービスがございます。

それぞれのサービスは、お申込み後も、預金者ご本人さまが通常どおり、口座をご利用いただけます。

代理人キャッシュカード

預金者ご本人さまに代わって、ATM等で入出金ができる、代理人キャッシュカードを発行することができます。
発行された代理人キャッシュカードは、預金者ご本人さまから、代理人へお渡しいただくことで、ご利用いただけます。
預金者ご本人さまが、取引店またはお近くの支店でお申込みください。

ご来店時にお持ちいただくもの

  • 代理人キャッシュカードを申込む口座の口座番号が確認できるもの(キャッシュカード・通帳など)
  • ご本人確認書類
  • お届け印

代理人指名手続

あらかじめ代理人(2親等以内の親族)をご指名いただくことで、預金者ご本人さまに代わり、指名を受けた代理人が出金することができます。代理人のご指名には、預金者ご本人さまのお手続きが必要です。
お申込みの際に、指名される代理人の方の来店は不要です。預金者ご本人さまが、取引店またはお近くの支店へご来店ください。

指名を受けた代理人は、通帳・お届出印・代理人のご本人確認書類を持参し、窓口でご出金いただけます。

代理人指名手続のお申込みでお持ちいただくもの

  • 代理人指名を申込む口座の口座番号が確認できるもの(キャッシュカード・通帳など)
  • ご本人確認書類
  • お届け印

指名された代理人が出金の際に、お持ちいただくもの

  • 通帳(Web通帳の場合は、出金する口座の口座番号が確認できるもの)
  • ご本人確認書類(代理人ご本人のもの、顔写真付の本人確認書類のご提示をお願い致します)
  • お届出印

上記のお申し込みをされていない場合

お客さまの大切な財産をお守りするため、原則、預金者ご本人さま以外による、出金はお受付できません。

預金者ご本人さまが入院等の事情によりご来店できない場合は、取引店へご相談ください。
ご事情をお伺いし、必要に応じて確認資料をご提示いただくことで、お申し出にお応えできる場合もございます。

預金者ご本人さまの意思確認ができなくなってしまった場合は、「成年後見制度」をご利用いただくことで、ご本人さま以外の方がお取引することができます。