Web通帳

紙の通帳を発行せず
パソコン・スマホで明細・残高照会

ダイレクトでWeb通帳に切替

ダイレクトでの切替可能期間:平日0〜24時(月曜0〜7時を除く) ※ 土日祝は切替できません

Web通帳の特徴

Web通帳とは、紙の通帳を発行せず
パソコン・スマートフォン等で明細・残高をご覧いただくサービスです。

三井住友銀行では、通帳に使われる紙を削減するため、Web通帳をおすすめしています。
三井住友銀行の紙通帳の発行は年400万冊にのぼり、積み上げると富士山2個分を超えます。
Web通帳に移行することでA4用紙約1,540万枚相当の紙が削減できます。

Web通帳のメリット

メリット124時間、いつでもどこでも。

紙通帳を持ってATM・窓口に並ばなくても。
SMBCダイレクト・三井住友銀行アプリで残高・明細が見られます。

  • 日曜21時〜月曜7時は、日曜21時時点の「普通・貯蓄・当座・カードローン」のみ表示
  • 1日に2,000件を超える明細がある場合その日の明細は照会できません
メリット230年間、ずっと。

紙通帳を何冊も保管しなくても。
30年後もさかのぼって明細が見られます。

  • 2019年以降の明細が対象
  • 日曜21時〜月曜7時は、最大2カ月(前月1日〜当日)表示
  • 口座を解約した場合は対象外
  • 三井住友銀行アプリでは8月よりサービス開始予定
メリット3自由に、メモ。

ペンでメモをするように。マーカーでラインするように。
パソコン・スマホ等で明細にラベルとメモを登録できます。
メモも30年間見られます。

  • 2019年以降の明細が対象
  • 日曜21時〜月曜7時は、ご利用いただけません
メリット4安心。盗難・紛失なし。

紙通帳がないため、
なくすリスク・見られるリスクがなく安心です。

SMBCダイレクト・三井住友銀行アプリでの照会期間

Web通帳

紙通帳

30年間

  • 2019年以降の明細が対象

2年間

  • 24ヵ月前の応当月の1日以降
  1. 1SMBCダイレクトにログインし、左上メニューより「各種サービス」を選択し、「Web通帳」を選択

  2. 2Web通帳切替画面で、「切り替える」を選択

  3. 3内容を確認のうえ、「上記に同意して変更する」を選択し、完了
    • 画面の表示内容は口座状態によって異なります。
  4. 4下記ボタンからSMBCダイレクトにログインすると、Web通帳切替画面(手順2)に遷移します

    切り替える

Web通帳に切替

アプリひとつで、
お取り引き、ご相談も
三井住友銀行アプリへのQRコード

QRコードから今すぐダウンロード