「三井住友銀行アプリ」リニューアルのお知らせ

戻る

三井住友銀行アプリをリニューアルします

3/1(金)に三井住友銀行アプリが新しくなります。
キャッシュレス時代の「新しい財布」をコンセプトに従来の決済機能を強化しつつ、お金の出入りを管理する家計管理サービスを追加し、大幅にパワーアップします。

デザインをリニューアル

「やりたいこと」、「知りたいこと」がすぐできる、直観的なデザインにリニューアルします。
デザインが大きく変わりますが、三井住友銀行が提供する公式アプリのため、引き続き安心してご利用ください。

デザインをリニューアル

モバイル決済をより使いやすく

モバイル決済をより使いやすく

アプリからSMBCデビットをお申し込みいただくと即時にカード番号を発番。インターネットでのお買い物で、すぐにご利用いただけます。
また、カードの利用上限額等の設定もカンタン!デビット決済がより便利になります。

パスワードカードを統合しアプリからの振込が簡単に

パスワードカードを統合しアプリからの振込が簡単に

今まで別アプリで必要だったパスワードカードアプリが三井住友銀行アプリに統合されます。
セキュリティはそのままに、三井住友銀行アプリで振込の際にワンタイムパスワード入力の手間がなくなり、手軽にご利用いただけます。

ご利用方法について詳しくはこちら

クレジットカード利用明細を銀行口座と一緒に管理

クレジットカード利用明細を銀行口座と一緒に管理

三井住友カードが提供するインターネットサービス「Vpass」と連携し、三井住友銀行アプリにクレジットカード利用情報を表示できるようになります。

すべての資産をまとめて管理

すべてのお財布をまとめて管理

マネーツリー株式会社が提供する個人資産管理サービス「Moneytree」と連携し、SMBCグループ以外の他行の銀行口座やクレジットカード、電子マネー、証券等も、三井住友銀行アプリからまとめて管理できるようになります。

新アプリで終了・一時停止する機能

三井住友銀行アプリは、2019年3月1日の新アプリへのリニューアルにともない、現在提供中の以下の機能を終了、一時停止します。ご理解、ご了承の程よろしくお願いいたします。

  • かんたん残高照会機能
  • 積立の目標設定機能
  • ミドすけデザインへの着替機能
  • ウィジェット機能(Android版)
  • 生体認証機能(iOS版)の一時停止
  • SDカードバックアップ(Android版)の一時停止
  • 生体認証機能は、株式会社ポラリファイが提供する生体認証アプリ「Polarify(iOS版)」のサポート終了にともない一時停止となります。ご利用のお客さまにはご不便をおかけいたしますが、Touch ID(Face ID)を利用したログイン機能をご利用いただけますと幸いです。

なお、機能の終了、一時停止にともなうお客さまによる操作、およびお手続は必要ありません。

Touch ID(Face ID)の設定方法についてくわしくはこちら

新アプリのご利用可能環境の変更に関して

三井住友銀行アプリは、2019年3月1日の新アプリへのリニューアルにともない、お客さまのご利用可能環境(対応OS)を変更いたします。
お客さまのご利用環境によってはご利用いただけなくなりますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

ご利用可能環境(対応OS)

<変更前>

  • Android OS 4.1以降(docomo・au・ソフトバンクモバイルの端末)
  • iOS6.0以降(docomo・au・ソフトバンクモバイルの端末)

<変更後>

  • Android OS 4.4以降(docomo・au・ソフトバンクモバイルの端末)
  • iOS9.0以降(docomo・au・ソフトバンクモバイルの端末)