1. ホーム
  2. 店舗・ATM
  3. ATMサービス内容
  4. キャッシュカードご利用限度額変更サービス

キャッシュカードご利用限度額変更サービス

キャッシュカードのご利用限度額

窓口、当行本支店ATM・インターネットバンキングで当行キャッシュカードの「1日のご利用限度額」をお客さまのご希望に応じて設定することができます。

  • ログイン後に「キャッシュカードのご利用限度額変更」からお手続きください。

    インターネットバンキング

  • システムメンテナンスの日曜日21時〜翌月曜日7時はご利用いただけません。
スマートフォンアプリでかんたんログイン!

アプリログイン後に、サービス一覧の「各種お手続」から「キャッシュカードのご利用限度額変更」を押してください。

アプリはこちらからダウンロード(無料)

  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする
  • ご利用限度額の引き上げの場合、ワンタイムパスワードが必要になります。ワンタイムパスワードをご用意の上お手続きください。
  • 個人のお客さまのみのお取扱となります。
  • 生体認証でのお取引のご利用限度額の変更は、窓口でのお申込となります。
  • 一部のカード(法人キャッシュカード・代理人カード等)はお取り扱いできません。

(2019年1月18日現在)

磁気ストライプでのお取引

基本の利用限度額 変更可能な1日の利用限度額の範囲 (※1)
お引き出し 50万円 0〜50万円 (※2)
お振込 合計
100万円
合計
0〜100万円 (※2)
お振替

ICチップでのお取引

基本の利用限度額 変更可能な1日の利用限度額の範囲 (※1)
お引き出し 50万円 0〜50万円 (※2)
お振込 合計
100万円
合計
0〜100万円 (※2)
お振替

生体認証でのお取引

基本の利用限度額 変更可能な1日の利用限度額の範囲 (※1)
お引き出し 合計1,000万円 磁気ストライプまたはICチップのお引き出し、振込・振替の合計のいずれか高い方の金額〜1,000万円
お振込
お振替
  • ※11万円単位での変更となります。
  • ※2専用口座方式のカードローンは、契約極度額を上限とし、出金は0〜300万円、振込と振替は合計で0〜300万円の範囲内で変更が可能です。預金に当座貸越契約(カードローン)をセットした方式のカードローン(総合口座型およびスタッフローン(チェック口)等)については、預金の利用限度額と同様の範囲で変更可能とします。

手続方法

磁気ストライプでのお取引

  引き
下げ
引き
上げ
窓口 (※1)
当行本支店ATM (※2) ×
インターネットバンキング
テレホンバンキング 自動音声 × ×
オペレーター
(※3)
×

ICチップでのお取引

  引き
下げ
引き
上げ
窓口 (※1)
当行本支店ATM (※2) ×
インターネットバンキング
テレホンバンキング 自動音声 × ×
オペレーター × ×

生体認証でのお取引

  引き
下げ
引き
上げ
窓口 (※1)
当行本支店ATM (※2) × ×
インターネットバンキング × ×
テレホンバンキング 自動音声 × ×
オペレーター × ×
  • ※1平日営業時間内にお手続きいただけます。なお、お手続にはお届出のご印鑑およびご本人さま確認書類(運転免許証・パスポート等)が必要となります。
  • ※2各ATMコーナーの営業時間内にご利用いただけます。一部のカードローンの当行本支店ATMでのお手続はできません。
  • ※3フリーダイヤル(0120-56-3143)でお手続いただけます。
  • デビットカードサービスをご利用されているお客さまが「お引き出し」の 限度額をそれぞれのサービスのご利用限度額以下にご指定の場合、ご指定の限度額が上限となります。
    なお、限度額引き上げの手続をした際にはそれぞれのサービスにおいて設定していた限度額を上限としてご指定の限度額に変更となります。
  • 「お引き出し」の限度額にはジェイデビットカードでの利用額も含みます。
  • ご利用限度額には、本支店ATMの他、コンビニATM、提携金融機関等ATM、企業内CD、代理人カードでのご利用金額を含みます。