住宅ローン 金利種類変更

お知らせ

2021年2月27日が固定金利特約期間満了日のお客さまへ
2021年2月は27日(土)・28日(日)が銀行休業日となるため、2021年2月の適用金利で固定金利特約型の再設定手続をされる場合の期限は
書面でのお手続は2021年2月26日(金)15時まで、SMBCダイレクトでのお手続は2021年2月25日(木)15時までとなります。
あらかじめ、ご了承ください。
(上記期限は再設定手続における全てのお手続の完了期限となります。
書面でのお手続の場合は完了まで3週間程度のお時間が掛かりますのでお早めにお申しつけください)

金利種類の変更はSMBCダイレクト(インターネットバンキング)、および窓口でお手続きいただけます。

ご利用にあたっては、住宅ローン金利種類の変更手数料一覧、ご留意点をご確認の上、お手続きください。

  1. インターネットなら手数料無料で手続きできるから、おトクで便利ね!

固定金利特約型と変動金利型の比較

金利タイプによって、金利や返済額の見直しルールが異なります。固定金利特約型の特徴を確認しましょう。

固定金利特約型

  • イメージ図
    一定期間金利が固定されるので、返済額も一定です。固定金利特約期間終了時に変動金利となりますが、その時点の金利で固定金利を再設定することも可能です。
  • 適用金利

    2年・3年・5年・10年等、一定期間だけ金利を固定

    固定金利特約期間終了時には変動金利型となるが、その時点の金利で固定金利特約型を再設定することも可能

  • 返済額
    (元利均等返済の場合)
    固定金利特約期間終了後に見直し
    (適用金利の変更による返済額の増減に限度なし)
  • メリット
    一定期間の金利・返済額が確定する
    一般的に短期の固定金利特約は、変動金利に比べ金利が低い
  • デメリット
    金利の低下局面でも、固定金利特約期間中は、金利変更ができない

変動金利型

  • イメージ図
    金利は半年ごとに見直しになり、返済額は5年ごとに変動します。固定金利型への変更も可能です。
  • 適用金利
    半年ごとに見直し
    (見直し基準日は毎年4月1日と10月1日です)
    固定金利特約型への変更も可能
  • 返済額
    (元利均等返済の場合)
    5年ごとに見直し
    (ただし、変更前の返済額の125%までが限度)
  • メリット
    半年ごとに金利を見直すため、金利の低下局面では総支払額が減少しやすい
  • デメリット
    半年ごとに金利を見直すため、金利の上昇局面では総支払額が増えやすい
  • 新規適用金利は毎月見直します。窓口またはホームページでご確認ください。
  • お申込時点でお借入金利を確定することはできません。
  • 提携ローンをご利用の場合、金利や返済額の見直しルールは上記と異なる場合があります。
固定金利特約型のご留意点
  • 固定金利特約期間中は、変動金利への変更、適用利率の変更、ならびに固定金利特約期間の変更はできません。
  • 固定金利特約期間終了時は、見直し後の借入利率・残存元金・残存期間等により返済額を見直します。返済額の増減に限度はありません。
  • 固定金利特約期間終了時には変動金利型となりますが、その時点の金利で固定金利特約型を再度ご選択いただけます。ただし、超長期固定金利型はご選択いただけません。またお借り入れの残存期間が固定金利特約期間に満たない場合や延滞がある場合はご利用できません。
ご留意点
【住宅ローンの内容について】
  • ご返済用預金口座と住宅ローン口座の名義が異なる場合(給与天引きによるご返済の場合等)。
  • 連帯債務によるお借入の場合。
  • ご勤務先等との提携ローンのうち、銀行の定める一部提携ローンをご利用の場合。
  • 銀行の定める一部の保証会社の保証を受けられている場合や、保証会社の保証を利用されていない場合。
  • 変動金利型で、銀行所定の長期プライムレートに連動する長期貸出金利を基準とする場合。
  • 分割融資方式(分割借入に関する特約)をご利用の場合で元金返済据置期間中の場合等、元金のご返済または元利金のご返済についての据置期間中の場合。
  • 毎回のご返済額を特に指定する方式(ご返済方法に関する特約)をご利用の場合。
【お手続の日程について】
  • 約定返済日および約定返済日の前営業日。
  • 4月・10月の第4週(1週目が土日・祝日のみの場合、翌週を第1週とします)第1営業日(変動金利型をご利用中の場合)
  • お借入後第1回目の約定返済(増額返済月返済部分のある場合はお借入後第1回目の増額返済月の約定返済)がお済みでない場合。
  • 新お借入利率となる固定金利特約型の金利が決定していない場合(金利は毎月見直します)。
  • 固定金利特約型の再設定手続で、次回約定返済日が固定金利特約期間の満了日とならない場合。
  • 固定金利特約期間終了日の翌営業日
  • 注)予約取引の場合、受け付けたお取引は翌営業日に処理されます。したがって翌営業日が上記日程に該当する場合、予約取引によるお取扱はできません。
  • 固定金利特約型の再設定の場合、お手続期限は固定金利特約期間満了日の2営業日前の15:00までです。固定金利特約期間満了後は変動金利型となりますが、再度、固定金利特約型へ切り替えることも可能です。

お借入内容のご確認は
アプリでいつでもOK!

三井住友銀行アプリ
照会可能な項目
    • 当初お借入金額
    • 現在お借入残高
    • ご返済状況 等
    • 当初お借入日〜お借入期限
    • 現在の金利種類
ダウンロードはこちら(無料)
三井住友銀行アプリQRコード
三井住友銀行アプリ
照会可能な項目
    • 当初お借入金額
    • 現在お借入残高
    • ご返済状況 等
    • 当初お借入日
      〜お借入期限
    • 現在の金利種類

ダウンロードはこちら(無料)

アプリをダウンロード

ローン明細書はPC・スマホで便利に管理!

利用無料!eレポートサービス

お借入中のお手続に
関するお問い合わせはこちら

三井住友銀行フリーダイヤル
(通話料無料)

0120-56-3143

受付時間:毎日9:00〜21:00
(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます)

  • ダイヤル後に、サービス番号3♯を入力後、3♯をお選びください。
  • 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
海外からの通話等
フリーダイヤルをご利用いただけない場合
(通話料有料)

受付時間:毎日9:00〜21:00
(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます)