世界的な物価高と金融引き締めで、なかなか経済の先行きが見通せない今日この頃。変化が多い時はチャンス! と割安の株を調べまくっていたんだけど、「買い上手より売り上手」って格言を知って、考えが変わったよ。今までの自分はいい銘柄を買うことばっかり意識して、売ることには無関心だったなって、気がつけたんだ。「天井三日、底百日」という格言があるくらい、売りのタイミングは難しい。だからこそ日頃から、買うことだけでなく、売ることも意識して情報収集すべきなんだ。具体的に「こうなったら売る」というルールをつくって、マークしておくのもいいかもしれない。新しい銘柄を発掘するのはワクワクするけど、それだけでは利益は出ない。何事もゴールを見据えて動くのが、賢いオトナだよね。

日興フロッギーのおすすめ記事(外部サイトに遷移します)

企業型イデコ知らないと損? DC+iDeCo確定拠出年金制度が2022年10月に改正されました!

シリーズの記事一覧を見る

関連記事

リスクを抑える,会社員,個人事業主・自営業,投資信託,経済