プロvs素人。どんな世界でも、そこには歴然とした差がある。そりゃあ、そうだよね。プロには人脈や情報量、そして日々の経験という点でかなわない。投資の場合も、素人が機関投資家と同じ結果を出すのは難しいし、目指す必要もない。じゃあ、素人なりの強みってなんだろう。素朴なアイディア? いや、違う。素人がプロに勝てるのは、たっぷり時間をかけられることだ。なぜならプロには顧客への責任があって、四半期や年単位で目に見える結果を出さなきゃいけない。そういうプレッシャーから自由で、いくらでも時間をかけられるのが、素人のメリットなんだ。じっくり企業研究をして、好きな企業を見つけて、応援する気持ちで成長を見守る。気が向かないときは、休んだっていい。素人なりの「自由気ままさ」を利用して、焦らず投資を楽しもう。

日興フロッギーのおすすめ記事(外部サイトに遷移します)

企業型イデコ知らないと損? DC+iDeCo確定拠出年金制度が2022年10月に改正されました!

シリーズの記事一覧を見る

関連記事

リスクを抑える,会社員,個人事業主・自営業,投資信託,経済