1. ホーム
  2. カードローン
  3. はじめての方へ
  4. 知って納得カードローンの基礎知識
  5. カードローンの利用限度額とは?金額の決定基準や増額方法をご紹介

カードローンの利用限度額とは?
金額の決定基準や増額方法をご紹介

カードローンで借入可能な最大の金額を「利用限度額」と呼びます。一般的に、カードローンへ適用される金利は利用時に設定される利用限度額によって変動します(※)。
(※)消費者金融などのカードローンでは、仕組みが異なる場合があります。

本記事では、カードローンの利用限度額がどのように決定されるのか、また、契約後に利用限度額を引き上げる方法についてくわしく解説します。カードローンの利用を検討中の方に加え、すでにご利用中の方も、ぜひ参考にしてください。

カードローンの利用限度額とは

カードローンの「利用限度額」という言葉は、契約者ごとに設定される、最大で借り入れられる金額のことを指します。

例えば、三井住友銀行のカードローンに申し込む際には、申込者は10万円〜800万円の範囲内で希望する金額を申請します。その後、審査内容や申込者の希望金額をふまえ、1万円単位で利用限度額(借入可能な上限金額)が決定されます(※1)。

  • (※1)利用限度額は、取引状況によっては連絡なしに減額される場合があります。利用前には、自身の利用限度額および借入残高を確認しましょう。

利用限度額が高いほど借入利率は低くなる

カードローンでは一般的に、利用者ごとに設定される利用限度額が高額になるほど、借入利率(年利)が低くなる傾向にあります(※)。

  • (※)消費者金融などのカードローンでは、仕組みが異なる場合があります。

三井住友銀行のカードローンでも、利用限度額に応じて借入利率(年利)は低くなります。

利用限度額 借入利率(※2)(※3)
100万円以下 年12.0%〜14.5%
100万円超200万円以下 年10.0%〜12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%〜10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%〜8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%〜7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%〜6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%〜5.0%
700万円超800万円以下 年1.5%〜4.5%
  • (※2)借入利率は変動金利で、金融情勢等により金利設定が見直される場合があります。
  • (※3)2021年3月22日現在。

例えば、利用限度額が700万円超800万円以下の場合、年4.5%の金利で100万円を1カ月(30日)借り入れると、利息は3,698円です。一方で、利用限度額が100万円以下の場合、年14.5%の金利で100万円を1カ月(30日)借り入れると、利息は11,917円となり、8,219円の差額が発生します。

カードローンの利用限度額はどのように決まるのか

カードローンの利用限度額は、申込時に申告した借入希望額をもとに、収入や返済能力などの項目をふまえた審査により決定されます。

三井住友銀行のカードローンでも、借入利率・利用限度額は審査により決定されます。審査結果の回答は最短翌営業日(※4)で、入力した電話番号もしくはメールアドレスに連絡が届きます。

  • (※4)正式な審査結果のご回答は、本人確認書類の提出後、最短で翌営業日となります。

50万円を超える借り入れの際に必要な書類

カードローン申し込みの際に、借入希望額が50万円を超えると、多くの場合において収入証明書類の提出が求められます。

三井住友銀行のカードローンでも、50万円を超える利用限度額の申込には、本人の年収が確認できる書類の提出が求められます。50万円を超える借り入れを希望する場合には、以下のいずれかの書類が必要です。

収入証明書類 注意事項
給与明細書類+賞与明細書類
  • 給与明細書類は、発行日が3ヵ月以内のもの
  • 賞与明細書類は、発行日が1年以内のもの
源泉徴収票
  • お申込が1月の場合は、証明する年度が前々年度以降のもの
  • お申込が2月から12月の場合は、証明する年度が前年度のもの
税額通知書
納税証明書
所得証明書
  • お申込が1月から6月の場合は、証明する年度が前々年度以降のもの
  • お申込が7月から12月の場合は、証明する年度が前年度のもの
確定申告書
  • 証明年度が前年分のもの
    (お申込が1月から3月の場合は、証明年度が前々年分のものも受付可能)

契約後に利用限度額を増額する方法

カードローンの利用限度額は、契約後にも増額審査を受けて金額を引き上げることができます。

三井住友銀行のカードローンの利用限度額は、所定の審査により10万円から800万円の間で変更できます。(※5)(※6)。くわしくは、下記フリーダイヤルへご相談ください。

【三井住友銀行カードローンプラザ】

フリーダイヤル0120-923-923(通話料無料)

  • 受付時間:9:00〜18:00(土日祝・12月31日~1月3日を除く)
  • (※5)所定の審査が行われます
  • (※6)審査結果によっては、希望と異なる利用限度額となる場合があります。

まとめ

利用限度額とは、カードローンの申込時に設定される「借入可能な最大金額」のことです。申込者が申告した希望金額や年収、勤務先などの項目をふまえた審査により決定されます。

カードローンの金利は、利用限度額が高くなるほど低くなる傾向があるため、利用限度額が高いほど、借入時に発生する利息が抑制できます。しかし、希望する金額によっては収入証明書類を提出する必要があります。スムーズな申込のために、事前に書類の準備を済ませておきましょう。

契約時に設定された利用限度額は、増額審査によって増やすことができます。三井住友銀行のカードローンでは、「カードローンプラザ」から増額の申し込みが可能です。「より大きな金額を借り入れたい」と考えている方はお電話にてご相談ください。

利用限度額を増額し、追加借入を行うと、返済総額も大きくなります。借り入れの前にはシミュレーションで毎月の返済額や利息などを確認し、計画的な利用を心掛けましょう。

次の記事:カードローンの一括返済を徹底解説!2つのメリットや返済方法を紹介

前の記事:カードローンの在籍確認とは?流れやスムーズに進めるためのポイントをくわしく解説

知って納得カードローンの基礎知識 記事一覧

インターネットでの
新規お申込

インターネットで
24時間いつでも審査お申込可能!
普通預金口座をお持ちの方はお手元の
キャッシュカードでお借り入れできます。

お電話でも
お申込をお受けしております

三井住友銀行カードローンプラザ0120-923-923

受付時間:毎日9:00〜21:00(12月31日〜1月3日は除きます)